新基準大型一種 教習車
*19年6月法改正後の大型免許用の教習車両です。



このページは過去の販売記録です。
現在の販売車両はこちらへどうぞ!→在庫一覧
詳細は写真をクリックしてください。




備考欄に完成車の提示がある車両は、検査済、リミッター装置取付済、全塗装済、基本整備済です。


販売参考車両(売約済)
番号 車名 型式 初年度登録 AT/MT 燃料 画像
T074 ニッサン KL-CD48J 17年 MT 軽油  
T073 三菱 KL-FU50KTX 15年 MT 軽油
T064 ニッサン KL-CD48ZVA 12年 MT 軽油
T066 三菱 PJ-FU50JY 19年 MT 軽油



2016年の販売参考車両はこちらから

2015年の販売参考車両はこちらから

2014年の販売参考車両はこちらから

2013年の販売参考車両はこちらから


2012年の販売参考車両はこちらから


〜2011年の販売参考車両はこちらから

予備検査済の販売車両は、基本整備もしっかり行っておりますが、すべて現状受け渡しのため、現車確認をできるだけお願いします。
売買契約後の返品、クレーム等はお断りします。
現車確認なしでご購入の際の返品に付きましては、陸送費等お客様のご負担になります。

大型自動車の持ち込み車両も教習車に仕上げます。

<大型一種標準改造>
1.キャビン付随のハシゴ、シート置き等不要物除去
2.荷台のあおり高の調整、背板板除去、工具入れなど不要物の除去
3.補助ブレーキ装着
4.サイドコンソール改造後縞板通路装着
5.補助メーター、シグナルランプ、ブレーキランプの装着
6.補助(後部)シート取付(後部横向けに2席)
7.補助ミラー装着
8.補助警音器
その他オプション
1.リミッター取付(平成15年以前の車両で未登録の場合のみ)
2.荷台4隅に高さ棒取付
3.バックモニター
4.仮免標識取付金具(前後2個)
5.Gメーター
6.予備検
7.アーム型高さ棒(トラックのみ)※差し込み式と跳ね上げ式があります。
8.全塗装
標準改造の作業工程で2週間から3週間必要です。(予備検をさせていただく場合は約1ヶ月程かかる場合があります)
作業は1台ずつ行いますので、先着予約順とさせていただいております。
ご希望の車両があれば、ご一報下さい。お探しいたします。
また、一般車両に補助ブレーキを装着することも可能です。 参考・普通車(150,000円〜200,000円)、大型車(250,000円〜300,000円)
*装着不可能な車両もありますので、事前にお問い合わせ下さい。

 戻る